交際クラブ活動ブログ|カタラブ

ユニバースクラブで交際クラブ(デートクラブ)活動しているサラリーマンのブログ

交際クラブ活動ブログ「カタラブ」へようこそ!

はじめまして、カタツといいます。東京でサラリーマンをしています。

先日、ユニバースクラブという日本一規模の大きい交際クラブに登録しました。

※交際クラブは別名「デートクラブ」とも言いますが、当ブログでは「交際クラブ」と表記します

ユニバースクラブのトップ画面

>>ユニバースクラブを見てみる

 

交際クラブ活動ブログ「カタラブ」とは?

当ブログ「交際クラブ活動ブログ|カタラブ」は、最近ユニバースクラブに入会したばかりの私が、これから実際に体験する交際クラブ活動の実態を赤裸々に記録していくブログです。

特に、交際クラブを利用しようか迷っている方、交際クラブ活動をはじめたもののどうすればよいか勝手がわからない方が最高のパートナーを見つけるサポートをするブログに育てていければと思っています。

★女性読者の方へ★
当ブログは「男性目線での交際クラブおよびユニバースクラブ」について書いています。女性目線でのユニバースクラブを知りたい方は以下のリンク先を参照ください。

>>ユニバース倶楽部を見てみる(女性向け)

当ブログがオススメするユニバースクラブとは?

私が交際クラブ活動をはじめるにあたり、その拠点にしたユニバースクラブについてもう少し説明しましょう。

ユニバースクラブは2018年現在、数ある交際クラブの中で最もメジャーかつ大規模な交際クラブです。老舗交際クラブと比較するとまだ設立から日が浅いものの、交際クラブ業界における風雲児的存在となっています。

ユニバースクラブの実力は、有名な交際クラブブロガーのほとんどがユニバースクラブを利用していることが証明していると思います。

「パパ活」という言葉をご存知の方も多いと思いますが、その「パパ活」という言葉を発案したのが何を隠そうユニバースクラブなのです。テレビや雑誌などのメディアにも何度も取り上げられています。

ユニバースクラブは女性の登録者7000名以上と規模が大きく、日本全国に支店があります。

以上のように、ユニバースクラブは知名度、実力ともに非常に高いレベルの交際クラブです。

>>ユニバースクラブを見てみる

当ブログでは私が実際にユニバースクラブを利用した体験談を記事にしていきますので楽しみにしていてくださいね。

当ブログがテーマとする交際クラブとは?

当ブログは「交際クラブ」をメインテーマとしたブログです。

そもそも交際クラブとは何でしょうか?。交際クラブはぶっちゃけていえば「愛人紹介所」です。

交際クラブは愛人紹介所

可愛い愛人に出会えるかも

難しいことを言うと「デートクラブ条例」の届け出を済ませている業者です。ちゃんと届け出をしているということは、交際クラブは違法な存在ではないということです。

「愛人」という言葉は、近年はあまり使われなくなったので馴染みが薄いと思いますが、「金銭的な見返りを伴う恋愛関係にある女性」をこのブログでは愛人と呼んでいます。

愛人関係は必ずしも肉体関係を伴う必要はありません。食事を一緒にしたり、お出かけしたりするだけでお金を受け取っている女性もいます。最近流行りの「パパ活」は、このようなライトな愛人関係が想定されているようです。

交際クラブのサービスはどこまでやってくれるのかというと、愛人候補と初回の顔合わせ(デート)をセッティングするまでです。この時点ではその後の交際に発展していくかは確定していません。お互いの話し合いのもと、条件が折り合えば契約成立となります。2回目以降のデートはお互いが直接連絡を取って行います。

※当ブログでは交際クラブにまつわるあらゆる情報をキュレーションしていきます。

交際クラブのメリット

交際クラブを利用するメリットはズバリ「すれていない普通の女の子と疑似恋愛が楽しめる」です。

これは交際クラブ以外の他の男女関係を提供するサービスにはない特徴です。

交際クラブに登録している女の子の多くがいわゆる「素人」で、プロっぽいビジネスウーマンは実は以外に少ないです。

なので交際クラブでは、素朴ですれていない女子とのリアリティの高い疑似恋愛ができます。プロとの付き合いに飽きた、あるいはそもそもプロ相手では味気ないという理由で交際クラブを利用する人が多いです。かく言う私もそうです。

交際クラブと出会い系サイトとの違い

交際クラブに最も近いサービスが「出会い系サイト/アプリ」です。男女をマッチングするという意味で同じですよね。

では出会い系と交際クラブの何が違うか?それは「出会いの質」の違いです。

出会い系の出会いは「変な人」「地雷」に当たる確率が圧倒的に高く、ほとんど当たりが引けないです。これは出会い系サイトやアプリを使ったことがある人はよくお分かりになると思います。

私も出会い系アプリで何人かの人と会いましたが、売春組織の構成員みたいなのや、お茶するだけで発展しない人しかいませんでした。

一方、交際クラブには変な人はほとんどいないです。なぜこんなに出会い系と違うかというと、交際クラブに入会するには男女ともに厳しいハードルがあるからです。

男性が交際クラブに入会するには数万円以上の入会金が必要でスタッフとの面接もあります。また女の子とのセッティングのたびに数万円がかかります。参考にユニバースクラブの費用を以下に紹介します。

ユニバースクラブ料金表

女性がクラブに入会するにはお金は不要ですが、交際クラブスタッフとの厳しい面接があります。ここで変な人、怪しい人はふるいにかけられるので、厳選された安心して付き合える女性だけが登録しています。

出会い系サイトでハズレばかり!という人は交際クラブに登録するとよいでしょう。交際クラブの圧倒的な出会いの質の高さに驚くはずです!

>>ユニバースクラブの詳細を見る

交際クラブのデメリット

良いところばかりに聞こえる交際クラブですが、デメリットもあります。

ある程度のお金が必要

一番はお金の問題ですね。そもそも交際クラブはお金持ちの遊びなのでお金がかかるのは当然なのですが、金に限りのある庶民には切実な問題です。

とはいえ一昔前の愛人関係から想像されるような、愛人にポンとマンションを買い与えるといった異次元レベルの財力は不要です。

長引くデフレの影響なのか、パパ活女子の求めるレベルはある程度稼いでいるサラリーマンなら出せるレベルにまで下がってきています

具体的な金額でいうと最低でも年間100万円は欲しいところです。200万円あればかなり楽しく遊べるでしょう。

トラブルに巻き込まれる可能性

交際クラブの利用者が既婚者だった場合、妻にバレて離婚、慰謝料を請求されることがあります。恐いですね(ブルブル)。また美人局も心配ですね。

ただし前述したように、出会い系アプリと比較すると入会の段階で犯罪者やそれに準じる人ははじかれるので、圧倒的にトラブルに巻き込まれる可能性は低くなります。どこかの県知事みたいにならないように、どうせ愛人を探すなら出会い系アプリより交際クラブにしましょう。

ユニバースクラブの面接で過去のトラブルについて聞いたところ、事例はとても少ないそうです。

無意識に女性の容姿を格付けするようになってしまう

ユニバースクラブでは女性を容姿(顔)で4つのランクに分けています。

  • スタンダード(Standard)
  • ゴールド(Gold)
  • プラチナ(Platinum)
  • ブラック(Black)

スタンダードが一番低いレベルで、ブラックが最高レベルとなっています。

会員サイトで何百人もの女の子の写真と動画を閲覧していると、だんだん女の子の容姿の良し悪しが自分の中で基準ができてくるんですよね。

その目で日常生活を送っていると、周りの女性を無意識に格付けするようになります(苦笑)。これってかなりゲスですよね…。

当ブログが交際クラブの中でユニバースクラブをオススメする理由

交際クラブに登録するにあたり、いくつかの候補がありました。その中でユニバースクラブを選択し、とてもよかったと思っています。

このように、当ブログが交際クラブの中でユニバースクラブをオススメしている理由を述べます。

登録女性の動画が見られる

私にとって登録女性の動画が見られるのが最大のポイントでした。写真だけだといわゆるパネマジを避けられませんからね。

これまで何度パネマジに騙されてきたか…。今はsnowなどのアプリで個人でも簡単に画像を修正できる時代です。静止画はもう信用できません。

その点ユニバースクラブはほぼすべての女性が顔出しで動画をアップしてくれています。これはスゴイ。

動画だと女の子の雰囲気が良くわかります。特に私は「声」を重視していますので、どんなに見た目が可愛くても声が悪いとNGです。声は動画でないと確認できないので、本当に有り難いですね

参考記事:ユニバースクラブの会員専用ページでできること

登録人数が圧倒的に多い

ユニバースクラブには7000人の女性が登録され、毎月700名以上ので新しい女性が入ってきます。

圧倒的情報量なのでサイトを見ているだけで楽しいですよ。

スタッフ目線での親切な紹介文

女性一人一人のページにスタッフからのとて参考になる紹介文がついています。ユニバースクラブのスタッフは「正直」をモットーに運営に携わっているので、女の子の良い所だけでなくマイナスポイントもコメント書いてあるのでとても参考になります。

例えば「金銭感覚が若干崩れています」と書いてあれば、お手当が法外なんだろうなーと分かりますし、「30分遅刻してきました」と書いてあれば、デートの時も遅れそうだなと想像ができます。

女の子によって情報量に若干ムラがあるのが気になりますが、総じてスタッフの熱意が伝わってきて好感がもてる紹介文です。

親切なコンシェルジュサポート

ユニバースクラブのスタッフは「コンシェルジュ」と呼ばれ、交際クラブ活動の様々なサポートをしてくれます。

私はよく女の子にオファーする前にメールで問い合わせてリサーチするのですが、レスポンスがとても早く好感がもてます。

会員サイトに掲載されていないディープな情報も教えてくれるので助かっています。

参考:ユニバースクラブのスタッフは女性の情報をどこまで教えてくれるの?

交際クラブには珍しい全国展開

ユニバースクラブはなんと全国展開している珍しい交際クラブです。文字通り北は北海道から南は沖縄まで支店があります。

出張の多いビジネスマンは、出張先でいつも会える愛人がいると重宝するのではないでしょうか。

ユニバースクラブで活動するには年収いくら必要?

年収600万円のサラリーマンが交際クラブを利用しているというと「ホントかよ?」と思う人が多いかと思います。

実際、ユニバースクラブに会員男性の実に9割以上が年収1000万円以上です。

ユニバースクラブ男性会員の年収

でも一概に年収だけで交際クラブを利用できるか決まるものではありません。厳密には「可処分所得」によって決まります。

例えば年収1000万円で都内に7000万円のマンションを30年ローンで購入した人は、毎年ローン返済で300万円払う必要があります、さらに300万円車を5年で買い換えていたりすると年間100万円が車にかかります。さらに税金が250万円です。すると残り350万円くらいになります。結構少ないですよね。この中から食費や光熱費などの生活費や子どものがいれば教育費を払う必要があるので可処分所得(お小遣い)が3万円とかになってしまうのです。

では私の場合はどうかというと、年収の大半が可処分所得です。詳しいことは言いませんが「自分は金持ちではないけれど、自分の周りにいる人たちが金持ちだった」のが勝因ですね。ちなみに結婚はしています。

というわけで、当ブログでは一般的なサラリーマンでも可処分所得が年間100万円以上あれば交際クラブ活動は可能であると主張します。是非なんらかの方法で資金を捻出して交際クラブ活動をはじめてみてください。世界が変わりますから。

私から軍資金作りのアドバイスができるとすれば、家計の三大支出である住居費と自動車費と教育費を徹底的に削ることにつきます。「見栄と外聞を捨てる」のが一番大事ですね。

参考記事:ユニバースクラブで活動するのに年収はいくら必要?

当ブログの交際クラブ体験談

最初にお伝えしたとおり、このブログでは私が交際クラブ(ユニバースクラブ)で活動して体験したことを随時記事にしていきます。

ただ、思いつきで更新しているので時系列がバラバラなので、まとめて一気に読みたい方向けに、これまで書いた体験談をギュッと以下の1つの記事にまとめました。

この1記事を読めばブログ全部読んだことになるほどのお得な記事なので是非読んでみてください。

>>交際クラブ体験談まとめ|最高の愛人に出会うまでの道のり

ユニバースクラブで交際生活をはじめよう

以上、結構長くなりましたが私がユニバースクラブに登録した経緯をお話ししてきました。

ユニバースクラブで体験したこと、考えたこと、気づきをブログにどんどん書いていきますので楽しみにしていてくださいね。

もし当ブログを縁として素敵な出会いを経験する人が一人でもあれば望外の喜びです。

ユニバースクラブの詳細は以下リンク先で見られます!

>>ユニバースクラブの詳細を見る

投稿日:2018-05-17 更新日:

執筆者: