カタツのアフィリエイト日記

アフィリエイトで気がついたことなどをメモする日記です

アフィリエイトの成果が出ない(2ヶ月目)

   

などと嘆いてみる。

本格的にアフィリエイト的なサイト作りを初めて二ヶ月目。

ブログの時とは全く違う新しいやり方、書き方、作り方。

そりゃそうだ二ヶ月で結果が出ないなんて当たり前だって思う。

ブログを始めた時もそうだったから。

ブログの時は三ヶ月目くらいから徐々にアクセスが出始め、半年くらいで自分でも驚くくらいの結果が出た。そして九ヶ月目くらいにペナルティ的なものを受けて一気にアクセスがゼロになった・・・という貴重な経験が私にはある。

さらに二つ目のブログを立ち上げて、こちらは一年かけて満足のいく成果をあげることができた。そして今も続いている。

カタ通

だから二ヶ月目で成果ゼロでもこんなものだと余裕で構えることができている。ブログを立ち上げた経験がなければあたふたしていたはずだ。

全く成果が出ていない今の状態にありながら、数ヶ月後の成功イメージを保つことができているのはブログで苦労した経験の賜物だと思う。

そして今度はペナルティを受けていきなり収益がゼロになったりはしないだろう。

情報が溢れている世の中で何が参入障壁になるか?と考えると、月並みだがこの「経験」というものなのだと思う。

どれだけノウハウが言語化されていようとも、経験がなければそれの重要性が理解できないし、何が書いてあるかを読み取ることができないだろう。

結局、地道に作業を繰り返し、自分の中に経験を積み上げていくしかないということだ。だから成功したことも失敗したことからも教訓をえなければならない。

 - アフィリエイト